【サムネイルクイズ】どちらの動画が再生数を取れているでしょう?

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

皆さんは、YouTubeで動画を見るかどうか決めるときに、何を重視して決めているでしょうか。

「タイトル」「サムネイル」「誰があげているか」「急上昇だから」「関連動画に乗っていたから」など、理由は様々だと思いますが、実は視覚的にもっとも大きな情報を得ているのはサムネイルなんですね。

今回は、有名YouTuberの「似たような動画」を例にとって、「どちらの動画の方が再生回数を取れているか」のクイズを3問ほどご用意しましたので、是非クリエイターになったつもりで「どちらが再生数取れるか」を考えてみてください。

問題1:スライム風呂の動画

まず1問目は「スライム風呂」です。YouTube創世記に流行ったスライム系の動画ですね。はじめしゃちょーさんとフィッシャーズさんの動画を例にとってみてみましょう。

はじめしゃちょー:スライムで風呂作ってみた I make Slime Bathtub !

まずはこちら。はじめしゃちょーの代名詞とも言える動画ですね。シンプルな背景とわかりやすいバスタブに、白衣で入浴していると言うサムネイルとなっています。

フィッシャーズ:スライム風呂をすぐ作れる魔法の粉!? slime bath

対抗するはこちら。緑色のはじめしゃちょーとは対象的に、真っ赤なスライム風呂を作っているフィシャーずさん。加えてこちらは人数が二人+スライムを被っているアクション付き。

さあ、軍配はどちらに・・・!

・・・

はじめしゃちょーの勝利!こちらが2,400万回再生、対するフィッシャーズさんは1,100万回再生。どちらも凄まじい再生回数ですが、シンプルを追求したサムネイルと、スライムといえば緑色なので赤は少しグロテスクと言う部分で勝敗が別れましたね。

↓そんなはじめしゃちょーも、最初はシンプルすぎる動画とサムネイルからスタートしています。詳しくはこちらの記事をご覧くださいませ。

さ、2問目です。

問題2:天ぷら系動画のサムネイル

2問目は「天ぷら系動画」です。より美味しそうな動画が映えるのか、レアもの感を出した動画が勝利するのかの対決をしてみたいと思います。

JunsKitchen:天ぷら手打ちうどん

言わずと知れたJunsKitchenさんの日本料理動画。猫+日本食という、超絶強いサムネイルのコンボとなっていますね。おしゃれな白テーブルも相まって、無駄のない画角となっています。

はじめしゃちょー:iPhoneを天ぷらにされたらどう反応するのか?

再びはじめしゃちょーより、天ぷらつながりでこちら。美味しそうな天ぷらではなく、ドッキリと天ぷらを組み合わせたバージョンの動画ですね。まさにネタ系の動画です。

さあ、軍配はどちらに・・・!

・・・

はじめしゃちょーの勝利!1,100万再生VS770万再生です。

JunsKitchenさんも驚異の再生回数を誇るYouTuberですので、まだご覧になっていない方もそうでない方も、その秘密に関してこちらの考察記事を是非ご覧になってみてください。

問題3:バンジージャンプ系動画のサムネイル

さあ最終問題は「バンジージャンプ」の動画です。バンジー動画は見ているだけでどことなく爽快な感じというか、怖いもの見たさというか・・・ありますよね。それではYouTubeの光と闇のお二人の登場です。

ヒカキン:【悲報】ヒカキン、人生初バンジージャンプで魂抜ける…【大絶叫】

YouTuber界の「光」王様、ヒカキンさんの登場です。絶望的な顔を前面に映し出した、まさにバンジー動画の王道とも言えるサムネイルを使用していると言っても過言ではないでしょう。

レペゼン地球:【地獄】高所恐怖症の人を日本一高いバンジージャンプに連れて行ったら楽しすぎて家燃えた

対するはYouTuber界の「闇」王様こと、レペゼン地球。絶望的な顔をより強調するためのエフェクトが前面に出ています。まさにバンジージャンプの闇サムネイル。

さあ、この2つの動画、軍配はどちらに・・・!

・・・

勝者、ヒカキン!!360万再生VS290万再生ですね。圧倒的な勢いを誇るレペゼン地球さんですが、やはりバンジージャンプそのものが持つ魅力や数字が強いため、あまり加工せずバンジーの恐怖を伝えるサムネイルの方が良さそうですね。

まとめ:有名YouTuberのサムネイルはコンテンツマーケティングの基本

以上、どちらのサムネイルが再生数を取れているかをクイズ形式で紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

画像やサムネイルを使ったマーケティングは「ビジュアルコンテンツマーケティング」と分類され、例えばTwitterなどでも、画像をつけてツイートするのかそうでないのかでリツイート率が2.5倍も違うというデータもあります。

自分が動画を見る見ないを選択している時、なぜその動画を見たのかを自分に問いかけてみることで、マーケティングの基礎となる完成のトレーニングができるかもしれませんね。

↓人を惹きつけるサムネイルについてもう少し詳しく見ていきたいという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

それでは。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です