「1万円企画」はYouTuberの間でなぜ流行る?

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

今回は、YouTuberの中でも根強く人気の企画である「1万円企画」についてみていきたいと思います。

そもそもYouTuberが行なっている1万円企画とは?

1万円企画はYouTubeを昔から見ている人であればもう馴染み深いですが、1万円の予算の中でYouTuberがオリジナリティを効かせて企画を考え、ものを食べたりゲームをしたりと幅広い企画で愛されています。

中でも人気なのが「大食い系」。特に安いお店で1万円を使い切るとなるとプレイヤー側の負担も大きく、見応えのある企画が多くなっています。

それでは、具体的にどんな企画が人気なのか、いくつかピックアップしてみていきたいと思います。

1万円企画のオススメ動画

有名YouTuberの中でも、特に人気のある1万円企画をいくつかピックアップさせていただきましょう。

スカイピース:マクドナルドで1万円食べきるまで帰れません!!!【リベンジ】

14,749,332 回視聴。スカイピースさんは「1万円企画」のパイオニア的な存在ですね。とにかくスカイピースさんは1万円企画の量が半端じゃありません。

その中でも特に数字を出しているのがこちらの「マクドナルド1万円」。1万円企画は単価が安ければ安いほど企画としての難易度が上がっていくという特性がああります。

HIKAKIN:1万円でクレーンゲーム100回やったら何個取れんの?

HIKAKINさんのクレーンゲーム動画です。わかりやすく100で括られた数字なので覚えやすく頭に残りますね。

HIKAKINさんのように謙虚でリアクションが大きいタイプは特に1万円企画に向いていますね。

ヒカル:遊楽舎の隣にあるラーメン屋で1万円使い切るまで帰れません

世間の闇を暴く金持ち系YouTuberのヒカルさん。このべんてん家の大将もトークが達者でよくヒカルさんのチャンネルを盛り上げていますね。

↓ヒカルさんはYouTuberの中でもサブキャラをうまく活用していくという事に優れています。そのサブキャラ選定についてはこちらの記事で紹介させていただいておりますのでよろしくお願いいたします。

水溜りボンド:トミーに突然1万円渡して料理させたら豪華すぎるもの出てきた!

水溜りボンドさんはいつも流行りの企画に対して、少しだけ捻った企画を行なっていますね。

今回はハンバーガーを1万円を使って豪華に仕上げるという企画を行なっています。

水溜りボンドさんや東海オンエアさんは、サブチャンネルをうまく使って1万円企画その後みたいなものを行なっていますね。

↓サブチャンネルをそもそもなぜ使うのかについてはこちらに記載させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。

プリッとChannel:お祭りの屋台で1万円食べきれるまで帰れません!!

プリッとChannelさんの動画です。プリッとチャンネルさんも1万円企画に馴染みのあるYouTuberですね。明るく見栄えの良い企画を行なっているイメージがあります。

お祭りというキーワードは特に夏になると再生されやすい企画の一つでもありますね。海や宿題など、学校に絡めた企画を行なっているYouTuberは再生回数が伸びている傾向がありますね。

まとめ:大枠のカテゴリで目立っている企画には全面的に乗っかれ

以上、色々なYouTuberの1万円企画をみてきましたが、いかがだったでしょうか。

1万円企画のように、企画のカテゴリそのものが人気となっている場合は「関連動画」にも乗りやすく、まだ知名度のないYouTuberにとっても大きなチャンスとなる可能性がありますよね。

ぜひ積極的に、YouTuberの企画の「流行り」や「強いカテゴリ」を分析して乗っかってみると、知名度が上がるチャンスになるかもしれませんよ。

↓ちなみに同様に再生回数を取ることができているロングテール企画としては、料理対決がありますね。料理対決についてはこちらから仕組みを紹介させていただいておりますので参考までにご覧くださいませ。

それでは。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です