ラブ川食堂が目の前で寿司を握るぞ!目黒「だるま寿司」一日店長決定

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

皆さんは、焼肉と寿司だったらどちらを選びますか?

筆者は悩みどころですが、お寿司を食べたい気分の方が多いですね。

さて今回は、ラブ川食堂さんがお家で簡単にお寿司を握る検証として、「刺身で寿司!」をやっていたので紹介させていただきたいと思います。

また、ラブ川さんは目黒にあるお寿司屋さん「だるま寿司」にて一日店長を行うというイベントも発表されておりましたので、そちらも合わせて紹介させていただきたいと思います。

途中で出てくるJJコンビさんやカリスマブラザーズさんについてはこちらの記事で成功要因を紹介させていただいておりますので、合わせてご覧くださいませ。

スーパーの刺身で簡単に寿司を作ったら最高!

こちらがその動画になります。刺身の盛り合わせとサーモンの切り身、細切りのたくあん(トロたく)のラインナップとなっています。

ラブ川さんは2019年に東京寿司アカデミーを卒業。資格を取ったわけではないのですが、お寿司が握れるYouTuberとしては初の栄誉を手に入れることとなります。筆者は下記の記事で、その事実を高く評価しました。

動画の中ではラブ川さんがスーパーで安くなった刺身を購入してきて、自分でシャリを作って握り食べるという美味しい展開が表現されています。

ラブ川さんは何を食べても基本美味しいというので、あまり味は参考にならないのですが見た目は確かに美味しそうなものが出来上がっていました。

この動画はそれだけではなく、ラブ川さん自身のイベント告知も行なっていました。

目黒「だるま寿司」にて一日店長を予定。

そんなラブ川さんですが、2019年11月、2010年2月、3月の3回に分けて目黒にある「だるま寿司」の企業案件として、ラブ川さんが一日店長としてお寿司を握るという企画も発表されていました。

東京寿司アカデミーで知り合った方も関与しているお店とのことで、やはり何か一芸を持つと案件も増えていくんだなということが証明されていますね。

応募方法もクラウドファンディングと、だるま寿司にも多くの利益が入り、ラブ川さんにも案件代が支払われ、消費者もラブ川さんのお寿司を目の前で食べられるという完全に三方良しの神企画となっていますね。

応募は上の動画の概要欄から、キャンプファイヤーを通じて支援をする形となっているようです。締め切りは10月末までのようですね。

ラブ川さんは今までイベントなどの回数は極端に少なかったので、これをきっかけにどんどん飲食店系からオファーが来るんだろうなと言ったところです。

まとめ:手に職をつけたYouTuberが世の中を支配していく

ラブ川食堂さんのように、何か特筆した特技を持っている方はこれからのインフルエンサー大航海時代においてかなり強いポジションを取ることができっると言ってよいでしょう。

YouTuberも多く溢れている現代の中で、自分の属性を明確に示すことができる経歴や資格などは新たなマネタイズルートの開拓において有利な状況を生み出すこととなります。

ラブ川さんは最新映画や話題のメニューなども細かくチェックしており、例えば映画「天気の子」で話題になったのりしおチャーハンなどもすぐに作って動画にしていました。

トレンドに敏感で、クッキングという広範囲を対象にしたカテゴリで成果を上げており、なおかつ企業案件もしっかりととってきているラブ川さん。

人間関係も非常に良好ですし、東海オンエアさんや関根理沙さんなどの強キャラとも定期的にコラボやキャンプ、旅行をしている様子。

これからも、ラブ川さんやその周辺の人物、特になかなかカリスマブラザーズが解散してから成果を上げられていないJJコンビさんの活動には期待ができそうですね。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です