ロンドンブーツ淳さん、亮さんに無断でロンドンブーツチャンネルを開設

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

最近では、カジサックさんを皮切りに中田敦彦さん、本田圭佑さん、ガーリィレコードさん、デヴィ夫人、そして前澤友作さんまでも、ありとあらゆる芸能人がYouTubeへと参入してきています。

もはやYouTubeは当たり前。Twitterのように一つの「SNS」として機能し始めているというような現状があります。

そんな中、新たに芸能人が参入してきたので紹介させていただきたいと思います。

ロンブー淳さん、ロンドンブーツチャンネルを開設

それが、「ロンドンブーツチャンネル」です。淳さんが一人で画面上に現れてトークをする動画が初回。「なぜこのチャンネルを始めたのか」といった短い動画を公開しています。

動画の中で淳さんは、ロンドンブーツのもう一人の相方である亮さんには全く相談していないという出だしから始まりました。きっとこの動画を見て驚くんじゃないかなあ〜ってお茶目な一面を見せていました。

「彼はまだ謹慎中ですし、どこでどう戻ってくるかわからないけど、ロンドンブーツチャンネルを立ち上げて、楽しい企画をお届けしていけたらなと思っています」と淳さん。

彼に対しては色々な思いもあれど、いなくなって本当の意味でその存在の大きさに気づいたと言います。

「これからYouTuberとして、みなさんに楽しんでもらえる動画を公開していきますので、どうぞ応援をお願いいたします。」と紹介文ですが、
動画を見てもこのチャンネルで一体どんな動画がアップロードされていくのか、何をするのかは一切わからないままでした。

【※削除覚悟】田村淳×DJ社長『今 話題の2人が話題の吉本本社にてガチ対談!』

DJ社長との対談として語られていたこちらの動画の中で、淳さんはDJ社長の「YouTubeやらないんですか?」という問いに「やるよ」と答えていました。

淳さんはこの時からYouTubeへの参入を意識していたようですね。

YouTube上の各チャンネルの反応

そんなロンドンブーツチャンネルの登場に対して、YouTuberたちは香ばしい反応を見せています。

ネタに困ったYouTuberたちがロンドンブーツチャンネルに食らいついている様を少しだけ紹介させていただきましょう。どちらもチャンネルとしては成功していないので、ご参考まで。

ロンブー淳の「ロンブーチャンネル」は成功しない!

炎上している芸人だから成功しないという、まあネタですね。このチャンネルは炎上ネタを拾ってきては後悔するという成功しなさそうなチャンネルですが、早速ネタにされていました。

ロンブー田村淳チャンネルは見る価値なし!

今落ち目の芸能人がYouTuberとしてきても全く意味がないという動画。こちらも釣りですね。タイトルにも色々詰め込んでいましたが全て削除しました。

このように、インターネット上では早速ネタにする動きが相次いでいますが、本格投稿となってきてからの反応はどのように変化していくのでしょうか。

次々と現れる芸能人

現代では止まらない芸能人のインフルエンサー化。まとめている記事もありますのでいくつか紹介させていただきましょう。

中田敦彦のYouTube大学

言わずと知れたサクセスチャンネル。カジサックさんからのアドバイスも踏まえて自身のストイックな勉強家っぷりを発揮し、オンラインサロン上での受けも抜群。

その成功要因は下記からご覧になることができます。

デヴィ・スカルノチャンネル

デヴィ夫人がお茶目にいろいろなことに挑戦していくチャンネル。このかたはASMRなどの動画もアップロードしており、面白そうなことをとにかくやっていきたいという生きがいを感じます。

Keisuke Hondaチャンネル

芸能人のみならず、スポーツ選手にもその波は波及。

本田圭佑さんは「挑戦」をテーマにYouTubeチャンネルをスタートしましたが、最初の話題性こそあったもののそこからなかなか音沙汰がない状態が続いています。何か大きな花火を打ち上げて欲しいですね。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です