【朗報】胸でスポンサー!?くまクッキングの圧倒的戦略がえげつない!

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

「スポンサー制度」とは非常によくできたもので、影響力や知名度のある媒体に広告宣伝の機能を持たせる非常に無駄のないビジネスモデルですよね。

YouTuberにおいても、そのマネタイズ方法は様々であることから、中にはどの「スポンサー」という仕組みをうまく使いこなしている人もいます。

下記の記事からも、様々なマネタイズ方法を紹介しておりますので参考までに掲載させていただきます。興味があればどうぞ。

今回はそんなスポンサーを非常に斬新な方法で募集することに成功している「くまクッキング」さんの紹介をさせていただきたいと思います。

くまクッキングさんのチャンネル基本情報

くまクッキングさんは、「胸に広告の文字をつける」として一躍有名になったYouTuberです。

そのチャンネル開設は2019年8月21日、チャンネル開設からわずか4カ月足らずでチャンネル登録者数10万人に迫る勢いとなっています。

すでに総再生回数は500万回を超えていますが、その斬新なスポンサー募集のスタイルから、多くのメディアに取り上げられているのが印象的です。

「くまクッキング」の画像検索結果

動画では顔出しをせず、「胸」に注目させるような動画の画角で撮影をしています。

住んでいる場所や本名などは特定されていませんが、使っている食材や調味料が関西圏でよく売られているものだという情報から、在住は関西圏ではないかと言われています。

本人の動画作成やチャンネルに対するポイントは「顔出しをしない」「料理という毎日接するもので極力ネタを切らさない」「編集工数をかけないためにテロップなどは最小限に」とかなりビジネスチックです。

くまクッキングさんは胸に大きく「広告募集」という文字を出して広い範囲にスポンサーを募集し、見事成功を収めています。

くまクッキングさんのオススメ動画

さて、そんなくまクッキングさんですが、一体どんな動画をアップロードしているのか見ていきましょう。

本格派タンドリーチキンの作り方!

タンドリーチキンを作る非常にシンプルな動画で、スポンサーは「コッピーTV」さん。

「胸が弾む言葉」といううまい宣伝を用いて、アイコンの色味もTシャツに広告形式でつけている動画となっています。

タンドリーチキンはつけ置きの時短テクニックなどが紹介されており、料理動画としても面白い一本となっています。

【至福のフルーツゼリー】の作り方!

フルーツがたっぷり入った「私服のフルーツゼリー」の作り方を紹介している動画。

胸の言葉は「童貞は検索してはいけない#中星マインド」となっています。

中星マインドとはどのように女性を落としていくかといったテクニックをマインド化しているもので、Twitterなどで大きな反響を見せているものであります。

企業のみならず、個人でも流行らせたい言葉やハッシュタグを広告化していくというのは、非常に新しいスポンサーの形なのではないでしょか。

【旨いに決まってるやん〜】鯛のごまダレ漬け丼!

この頃はまだ「広告募集」という文字が印刷された服を着ていますね。

斬新なスポンサー募集の形態は、このようにして始まったのですね。

【食べたらイイこと、ありそうなチョコ】

この回のスポンサーは「ビットコインがもらえるアプリ#ぴたコイン」となっていますね。

チョコクッキーもビットコイン型に焼き上げるなど、おしゃれな動画を提供しているくまクッキングさん。

動画のBGMも穏やかで、もはや視聴者は何を見に来ているのかわからないでしょう。とにかく胸に注目です。

使えるものは使うというハングリー精神

以上、くまチャンネルさんの動画やプロフィールなどを紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

「くまクッキング」の画像検索結果

くまクッキングさんは、おそらく副業としてYouTubeを開始し、予想以上に早い展開で収益化ができている典型的なモデルといっても良いでしょう。

とにかく「時間をかけずに、継続していくこと」の大切さに気づいている人物だと思います。

まさに「雑な人」。下記の記事でペルソナとしているような人物なのだと思われます。参考までに記事を置いておきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA