クリエイターは本田圭佑のモノマネYouTuberMAKIHIKAさんのもがきを参考にするべき

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

世の中には様々な芸が存在し、エンターテインメントとして民衆を盛り上げています。

その中でも根強い人気を誇るのが「モノマネ」という分野。

様々なモノマネ芸人や「一発芸」としてのモノマネがYouTube上でも大流行しています。

今回は、そんなモノマネ系YouTuberの中でも「本田圭佑」さんを題材に物真似をする「MAKIHIKA」さんのご紹介をさせていただきたいと思います。

モノマネの対象は実在する人物でなくても成立しますよね。

大人気アニメNARUTOに登場する大蛇丸をひたすらモノマネしながらクッキングしていく一般男性も大流行りしておりますので参考までに記事を置いておきます。

MAKIHIKAさんのチャンネル基本情報

チャンネル開設は2017年6月、本田圭佑公認のYouTuberとして2019年12月現在、チャンネル登録者数30万人を目前に活動。

総再生回数は7,300万回以上に上り、モノマネ動画だけでなく、サッカーを通して笑いをお届けするYouTuberとして活動しています。

「MAKIHIKA」の画像検索結果

所属はKiiiで、割と自由な風潮の元クリエイター活動をしているようですね。

大人気「もしも〇〇シリーズ」などのネタ動画から、サッカーの基礎知識など幅広いコンテンツを配信中です。

ちなみにMAKIHIKAさんは、「MK BALL FIELD」という自分のブランドも展開しており、冬物ニューアイテムなども展開していますね。

MAKIHIKAさんのオススメ動画

さて、そんなMAKIHIKAさんですが、一体どんな動画をアップロードしているのでしょうか。いくつかピックアップして見ていきましょう。

がーどまんにファウルし続けてサッカーさせない【ドッキリ】篇

チャンネルがーどまんさんとのコラボ動画で、MAKIHIKAさんのチャンネルの中でもバズりを見せた一作になります。

サッカーとドッキリを掛け合わせる、アクティブなのに心理戦を行うというかなり手の込んだ一本になっています。

ドッキリが主体のがーどまんさんに対する逆ドッキリということで、がーどまんさんも最高のパフォーマンスをしています。

チャンネルがーどまんさんの成功要因分析記事については下記からご覧になることができますので、是非参考にしてみてください。

もしも本田圭佑が就活生で面接を受けたら 篇

本田圭佑さんのモノマネの本領発揮です。就活生に準じたMAKIHIKAさんが続々と数色活動の面接を受けていきます。

自分の得意なことやマインド、自己PRを聞かれている場面では「ポジティブな所です」と即答。本田圭佑さんのマインドになりきっている姿にプロ意識を感じます。

就職活動というキーワードもSEOが強く、動画の配置としてもバッチリですね。

浮気がバレて本気でポジティブな言い訳をする本田圭佑 篇

リアルな部屋の風景がどこか男臭さを感じさせる雰囲気ではありますが、本田圭佑になりきって修羅場をかいくぐる様子が描かれています。

浮気がバレるというシチュエーションに対して本田圭佑選手ことMAKIHIKAさんはどのようにクリアしていくのでしょうか。

その笑いを堪えているリアルなやり取りに注目です。布団カバーも目立っています。

【本田圭佑モノマネ】世界一 あきらめの悪い男 篇

クオリティはそこまで高くはないものの、2018年に投稿された動画の中では強力な再生数を誇っています。

コメント欄においては、「風のボボボボボっていう音が底辺ユーチューバー感出てていいw でかくなれよ!」と応援コメントが多くのいいねを獲得するなど、応援の雰囲気が出ています。

サッカーグラウンドをチラ見するMAKIHIKAさんの表情に注目です。

概要欄は、企業案件の募集だけなんですね・・・上手く使えば、下記の記事のように流入を増やすこともできるので、少しもったいないなとも思いますね。

まとめ「複数のエンタメの形は力になる」

以上、本田圭佑さんのモノマネYouTuber MAKIHIKAさんを紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

「MAKIHIKA」の画像検索結果

本田圭佑さんも、自らYouTuberとしてチャンネルを立ち上げておりますし、コラボなどの動きにもぜひ注目していきたいですね。

本田圭佑さんのチャンネルに関する記事は下記からご覧になることができますので、よければこちらも参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA