【コラム】エモル図書館さんが成功を収めている理由は明確なターゲティングである

どうも、YouTuber分析家のヒトミです。

2019年のYouTube界は、大きな変化がたくさん訪れましたね。

中でも「流行り」として台頭したのは漫画チャンネル。あのラファエルさんも漫画チャンネルの運営者を募集するなど、ビジネスとして熱いチャンネルになっています。

漫画チャンネルにおいては、2019年に始まったチャンネルもすぐに数十万人に登録するなど、破竹の勢いで再生回数を伸ばしたチャンネルカテゴリですよね。

今回はそんな中で勢いの衰えない「エモル図書館」チャンネルについて紹介させていただきたいと思います。

同様のチャンネルとして「モナ・リザの戯言」チャンネルがありますが、チャンネルコンセプトがガラッと変わっており、ターゲット層は見事に別になっています。モナ・リザさんのチャンネルについてのまとめは下記からどうぞ。

エモル図書館チャンネルの基本情報

2019年7月10日に設立されたエモル図書館チャンネルさんは、わずか5ヶ月でチャンネル登録者数30万人に迫る勢いとなっています。

また、再生回数は驚異の1億2千万人を超えています。

エモル図書館さんは「心が綺麗になる実話を中心に、人が前向きになる漫画」をアップしています。

「エモル図書館」の画像検索結果

その内容も去ることながら、音楽効果が各シーンにベストマッチしているのが漫画チャンネルの中でも突出した最大の特徴と言っても良いと筆者は感じています。

バグった人間が集まり、人間がどうして壊れるのかを研修している「ヒューマンバグ大学」の中にエモル図書館があると言う設定のもとで、

心の荒んだ人にみて欲しい動画をアップロードしているようですね。

とにかく「音楽が感情的」と言った印象を受けましたので、具体的な動画をみていくことにしましょう。

エモル図書館さんのオススメ動画

さて、そんなエモル図書館さんですが、一体どんな動画をアップロードしているのでしょうか。

たくさんの人気作品がありますが、いくつかピックアップしてみていきたいと思います。

【実話】死んだ娘の彼氏に…土下座して謝る父親

娘の彼氏が髪を明るく染めていて、嫌悪感を示してしまうお父さん・・・家出をしてしまう娘さん。

このストーリーに対しては、「人は見た目で判断してはいけないっていうけど、少なからず外見は内面を表していると思う。」と言ったコメントが寄せられています。

自分の外見が周囲にどんな印象をもたらすかわかっていないのであれば「本当に」いい人とは言えないんじゃないかなあと議論を巻き起こしています。

障害を持つ少年を…イジメから守ったヤンキー【感動実話】

もう長くはいきられないと言う少年を、少し先輩のヤンキーが救っていく感動の物語です。

時間が経って、ヤンキーの先輩であるダイキくんが書き残した下手くそな字で少ない文字が書かれた手紙には、一体何が書かれているのでしょうか。

これはフィクションではなく、実際にあった感動の実話となっています。

【実話】万引きヤンキー少女を… 更生させたコンビニ店長。

5万円分の万引きを行なったヤンキーの少女に店長が突きつけた一言は「うちの店で働いて利益を返せ」。

少女はアルバイトとして日銭を稼いでいくものの、店長が求めていたのはアルバイトとしての5万円ではなく、店の収益としての5万円。

一つのパンを売っても、原価やもろもろで利益はたった16円。

5万円分を利益としてあげるのがどれだけ大変かを学ぶビジネスの姿から、お父さんにも感謝すると言う感動の内容になっています。必見です。

まとめ:エモル図書館さんはトレンドとターゲットを見事に理解した

以上、エモル図書館さんの紹介をさせていただきましたが、いかがだったでしょうか。

最近の急上昇では、必ずと言っていいほど「漫画チャンネル」がトップ10に入っています。

関連動画として同じようなタッチ、色合いで急上昇に乗ることを目的としたチャンネル運営が続々と始まっている証拠ですね。

また同時に、顔出しはしたくないけれど収益の一つとして動画投稿プラットフォームが企業からも注目され始めていると言った事実も裏付けることがd系ますよね。

ちなみに急上昇に関しては、下記の記事からまとめておりますので是非参考にしてみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

2 COMMENTS

SHIZUKA

ヒューマンバグ大学に売りたいネタがあるのですが、その方法わかりますか?

返信する
ひとみ

コメントありがとうございます。
直接ご連絡してみてはいかがでしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA