【まとめ】はじめしゃちょーの歴代「縛りプレイ」を紹介!2020年は過去最高のキツさ!?

2020年が始まり、様々なクリエイターたちが今年の意気込みなどを発信しているYouTube界。

そんな中でも毎年楽しみにしている人が多いのが、年々様々な「縛りプレイ」をすることで知られている、日本トップクリエイターのはじめしゃちょーさんの動画です。

2020年も爽やかな出だしとともに、かなりキツめのハードル(本人曰く、過去最高)を自分に課しておりましたので、早速紹介させていただきましょう。

はじめしゃちょー、2020年は「10万回腹筋」

いつも1年の初めになんの縛りプレイをするかという動画をアップロードしているはじめしゃちょーさん。

話題になっているのが、2020年の1月2日に投稿されたこちらの動画。

2020年は1年間○○します。

視聴者からは「今年はパーカーを着続ける」「リュックを背負い続ける」などの予想が飛び交う中で、発表されたのが「1年間で10万回腹筋を行う」というもの。

はじめしゃちょーさんは実家にトレーニングルームもあり、またこれまでも決めたことはとことん遂行してきた男。

きっと今年も「やってくれる」ことが期待されています。

なおファンからは、「腹筋だけでなく、背筋も同時にやらないと腰を痛めるから気をつけて!!!」「これ、前半は辛そうだけど後半は楽そうだな」「実際、3日目あたりが一番辛そう」

などと言った、早くも目的遂行に向けて本気で企画のアドバイスをする人たちも現れ始めています。

ちなみにはじめしゃちょーさんは、これまでも様々なノルマを遂行しています。その全貌を紹介させていただきましょう。

はじめしゃちょーのこれまでの縛りプレイ

はじめしゃちょーさんは、これまでも様々な「1年間を通した縛りプレイ」に挑戦しています。まずはこちら。

2019年:大切なお知らせ。(1年間スーツしか着ません)

2019年は全ての撮影をスーツでこなすという縛りでした。

はじめしゃちょーさんはこのスーツ縛りを見事に遂行、スーツの似合う男としてのイメージもバッチリつきましたね。

途中で気づく人も多く、「なんでスーツ着てるのかわからなかったけどそういうことだったのか」など、多くの驚きが寄せられています。

2018年:もう肉を食べません。

2018年の縛りは「肉を食べない」ということ。お金持ちのはじめしゃちょーさんはお肉を食べる機会がたくさんあるだろうに、あえてそこを縛っていくというものです。

この企画に関しては確かめようがありませんが、これまでも「やってきた」男、はじめしゃちょーさんならきっと遂行したことでしょう。

ちなみに1年間も肉を食べない状態で生活していると、体が肉を受け入れない状態になってしまう可能性があるみたいなので注意です。

2017年:もうラーメン食べません。

2017年は「ラーメン禁止」。これはかなり響いたのではないでしょうか。

ラーメンって、無性に食べたくなる瞬間がかなりの頻度で訪れるものだと思います。

真夜中のカップラーメン、飲み会終わりのラーメン・・・

そんな数々の誘惑に耐え切ったはじめしゃちょーさんを讃えたいですね。

ちなみに1年後、SUSURU TVさんとコラボして1年ぶりのラーメンを噛み締めるように食べています。

SUSURU TVさんについては成功要因を以下の記事から分析しておりますのでご存知ない方は目を通してみるといいと思います。

2016年:もうお菓子食べません。

2016年は「お菓子を食べない」という縛り。大好きな娯楽の一つを失うのは非常に辛いところがあったでしょうが、主食でないだけまだ難易度はそこまででもなかったそう。

ただ、お菓子を食べないのは健康には非常に良いことであり、肌がより綺麗になったのではないか、と推察する人も現れています。

自分を律することができる男、YouTubeのトップに君臨。

以上、はじめしゃちょーさんの縛りプレイを年代ごとに紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか。

1年間という並ではない期間、ずっと一つのことを耐え続ける忍耐力が、まさにトップクリエイターとしての自分を支えているんでしょうね。

これからもいろんなことに挑戦していくことでしょう。「はじめしゃちょーの畑」のメンバーも、リーダーが様々な縛りプレイに挑戦する姿を間近で見て成長していくことでしょう。

参考:無理をしすぎるはじめしゃちょーさん

そんなはじめしゃちょーさんですが、YouTuberとして毎日更新を続けていくのはもう無理だという動画をアップロードしています。

労働環境への警鐘については下記の記事からご覧ください。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です