コマ撮りおもちゃで大人気!ちびっこギズモさんの秘伝の技。

数多くあるYouTubeカテゴリの中でも、変わらぬ人気を誇るジャンルというのはいくつか存在しています。

大食いのように衣食住に関わるものや、子供向けチャンネルのように年齢対象が明確であるものなどはその典型例と言えます。

今回は、子供向けチャンネルの中でも根強い人気を誇る「ちびっこギズモ」さんについて紹介させていただきたいと思います。

まずは、チャンネルの基本情報から見ていきましょう。

ちびっこギズモさんのチャンネル基本情報

「ちびっこギズモ」の画像検索結果

ちびっこギズモさんは、チャンネル登録者数77万人、アップロードしている動画は850本以上。

2017年の1月末に開設されたちびっこギズモチャンネルですが、今ではその合計再生回数は2億6千万回を突破しています。

ちびっこギズモさんは、子供向けのおもちゃ紹介を中心としたチャンネルであり、子供が好きそうなおもちゃストーリーを組み込んだ動画をアップロードしているのが特徴です。

子ども向けのエンタメ動画を投稿するチャンネルであるちびっこギズモさんは、コマ撮りや巻き戻しといった子供受けする編集、また独特の効果音など子どもが喜びそうなポイントを盛り込んだ、明るく楽しいストーリーが特徴です。

親子で一緒に楽しく視聴することもできる内容となっており、人気の動画は6,000万再生を超えているものもあります。

ちびっこギズモさんのオススメYouTube動画

さて、ちびっこギズモさんがアップロードしている動画の中で、いくつか人気の動画をピックアップして見てみることにしましょう。

Orbeez Prank Water Balloon Bomb ambulance はたらくくるま 救急車がオービーズの水風船爆弾を大爆発!子供向け Gizmone

救急車のおもちゃがぷよぷよボール風船爆弾を大爆発させる幼児向けの動画です。風船爆弾の作り方も紹介しています!。

アンパンマンも登場し、キャラクターの声が聞こえてきそうな動画となっています。

救急車の先端に針をつけて、水風船を爆発させるといった趣旨の動画になっています。手元が写っているので、再現性がある動画になっていますね。

トミカ ミニカー はたらくくるま 救急車のおもちゃにパトカーや消防車のミニカーがいっぱい乗るよ!すぽすぽ入っていくよ!Spo Spo Time Gizmone

ハロウィンのかぼちゃも登場!かわいい働く車の乗り物がいっぱい出てきて救急車に次々と乗ります。みんなはどの車が好きかな!

コメント欄はオフになっているので、リアルなコメントは見ることができないのですが、再生回数は1,400万回を超えている人気動画の一角です。

ギズモ系の動画は世界共通で人気があり、英語をタイトル名にしているので検索流入もかなり見込めていますね。

トミカ はたらくくるま 救急車のおもちゃに消防車やショベルカーのミニカーがいっぱい乗るよ!すぽすぽ入っていくよ!Gizmone

トミカのミニカーがいっぱい出てくる子供向けの動画です。 救急車に色んなミニカーがいっぱい乗ります。 こんなに乗って病院に行けるのでしょうか。。

この動画も1,300万回再生されている人気動画となっています。

コマ送り形式の動画で、かなりの枚数の写真を組み合わせている努力が見受けられますね。

子供向けチャンネルの収益について

ちびっこギズモさんは、子供向けにおもちゃなどを紹介するチャンネルとなっていますが、2019年にはこのような改訂がYouTubeで行われ、大きな話題を呼びました。

子供向け動画のコメント欄に有害なコンテンツが貼られたことをきっかけとして、コメント欄が規制されるなど大きく運用に関わる制限が加えられました。

しかしながら一方で、まだ企業案件や子供向けのビジネスというのは根強く評価されており、まだまだキッズチャンネルにも未来はあると推測されます。

広告収入とコメント欄は切り離して考えることができるため、コメントが来ない=広告収入を得られない、とはなりませんし、

ちびっこギズモさんは海外視聴者も多く取り入れていますから、そちらの方面でも活躍をしていくことでしょう。

そんなちびっこギズモさんのSNSについても見ていくことにしましょう。

ちびっこギズモさんのTwitter(ツイッター)

ちびっこギズモさんはTwitterアカウントを保有していますが、そこまで運用に力入れておらずフォロワーも3,600人と少なめです。

動画告知のツイートが主となっているため、なかなかフォロワーが定着しないのだと思われます。日常を見せていく感じがTwitterには必須ですよね。

一方で、中には子供と本気で向き合うことの本質に触れているツイートもあります。クリエイターとしての姿勢をあらわにした、とっても真剣なつぶやきだと思います。

これからはどんな活躍を見せていくのでしょうか。今後の活動にも期待です

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です