楽しく歴史を学ぼう!YouTuber非株式会社いつかやるさんを紹介!

教育や学習系のコンテンツが動画プラットフォームで注目されるようになってから早1年といったところでしょうか。

中田敦彦さんを皮切りとして、YouTubeでも教育系のクリエイターが後を絶たず、多くの動画が再生されています。

今回は、そんな教育系のチャンネルの中でも「歴史」に注目して動画をアップロードしている、非株式会社いつかやるさんの紹介をさせていただきたいと思います。

非株式会社いつかやるさんのYouTubeチャンネル基本情報

「非株式会社いつかやる」の画像検索結果

YouTubeチャンネルを開設したのは2018年の11月。2020年1月現在、チャンネル登録者数は4.5万人、総再生回数は250万回を突破しています。もともとニコニコ動画の出身のクリエイターですね。

今勢いのあるYouTuberとして、精力的に活動しています。

メンバーは、いつかやる社長 副社長、ぴろすけによる日本初の歴史系ユニットとなっています。

歴史の中でも世界史、日本史、国際情勢、ニュース、軍事などの動画への挑戦をどんちゃん騒ぎしながら真面目に行っています。

「 ​どんな時もけっしてふざけず、誠実に向き合う事こそ何かを達成する秘訣だと確信しております。」と概要欄で紹介されていますね。

非株式会社いつかやるさんのメンバー

「非株式会社いつかやる いつかやる社長」の画像検索結果

「非株式会社いつかやる社長」

「自信満々にアレキサンダー大王の話をする人間の抹殺を目論む会社の長」らしいです。

知らない番号から電話がかかってきても取らない男です。

「非株式会社いつかやる 副社長」の画像検索結果

副社長こと副社長
公式HPでは、「アレキサンダー大王の話をする事が世の中の何よりも至福を感じる瞬間であり、アレキサンダー大王なくして彼を語る事は出来ない、もしかしたらアレキサンダー大王は彼の心の中に居続けているのかもしれない」

と、独特の紹介をされています。

ピロすけさん

「非株式会社いつかやる 副社長」の画像検索結果

メンバーの中でも愉快に場をかき回すキャラクター個性を持ぴろすけさん。

独特の声とおしゃれな服装が話題になっていますね。

非株式会社いつかやるさんのYouTubeオススメ動画

さて、そんな非株式会社いつかやるさんですが、アップロードされている動画のうち人気のものをいくつかピックアップして見ていきましょう。

ベルセルクのモデル?盗賊騎士【鉄腕のゲッツ】を解説!歴史の偉人伝説

「隠れた偉人伝説」シリーズとしてアップロードされている動画の一本です。

漫画やアニメで大人気シリーズとなっている、ベルセルクのガッツのモデルと言われる「鉄腕のゲッツ」についての歴史を解説しています。 中世末期から近世初期にかけてドイツを暴れ回った盗賊騎士の真実はいかに!

コメント欄では、「歴史に隠れた偉人というより過激にやらかしちゃった 人達の所業を見出してくれて本当に興味深いです!」と賞賛のコメントが寄せられています。

歴史を変える決戦『マンティネイアの戦い』を大解説【世界の戦術】

「世界の戦い!奇策!戦術!」シリーズより、人気の一本をご紹介。

曰く、「スパルタを追い込んだ智将エパメイノンダスの『マンティネイアの戦い』でございますよ!歴史が動きますよ!」とのことです。

筆者も世界戦史を学んだことはありますが、確かに古代ギリシアは世界戦史上でも重要な戦術が使われていることが多買ったんですね。

コメント欄では、「後継人材を把握していたところが凄いですね。そして、決戦において温存策を取らなかった必勝の為の施策が裏腹となる非情さ…散華した潔さこそ後継者の資質でもあったのでしょうね。」

とかなり深いレベルの推察で盛り上がっています。

13年振りに刀を持つ男の居合いが割と凄い事になっていた!

今回は居合道二段の奴に本当の居合、抜刀を見せてもらいましたよ! 鬼滅の刃が人気のこの時代!刀ブームよこい!

流石に有段者は違いますね…抜刀の迫力とか動きとか我々とは雲泥の差…たぶんw 確かに社長はガタイもいいし空手は出来そうですね、空手編も楽しみですw

非株式会社いつかやるさんのTwitter(ツイッター)

いつかやるぴろすけさんは、動画の紹介を中心としたツイートをしていますね。
ぴろすけさんは弓道三段、東京都練馬区江古田を愛する人物だとプロフィールに記載があります。

いつかやる社長さんは、Twitterで登山の様子などをアップロードしています。人生を謳歌しているタイプの方ですね。

副社長のアカウントでは、綺麗なサムネイルの動画などのツイートを中心とした投稿が呟かれています。

動画をアップロードしたことをつぶやくときは、個人的な感想をツイートに含めると非常に拡散率が高くなります。

参考:教育系YouTuber

参考までに、教育系と名高いクリエイターを紹介させていただきます。

まずは、中田敦彦さん。その考え方を学ぶトークを下記で紹介させていただいておりますのでご参考まで。

続いて、ブレイクスルー佐々木さん。早稲田主席の勉強法などをアップロードしています。

そして、何と言ってもヨビノリさん。予備校レベルの品質の授業が無料で受けられると話題になっています。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です