大食い!大酒飲み!もぐもぐさくら(如月さくら)さんのYouTubeチャンネルが賑やかすぎる!

大食い系のチャンネルはYouTubeやライブ配信とは非常に相性の良いコンテンツになりますが、本人の食費はいかんせん高くついて仕方がないものです。

今回は、そんな大食い系YouTuberの1人である「もぐもぐさくら」さんの紹介をさせていただきたいと思います。

まずは、もぐもぐさくらさんのチャンネル基本情報から見ていきましょう。

もぐもぐさくら(如月さくら)さんのYouTubeチャンネル基本情報

「もぐもぐさくら」の画像検索結果

大食い系YouTuberとして知られているもぐもぐさくらさん。

運用しているYouTubeチャンネルについて、2020年1月現在では、チャンネル登録者数10.8万人、合計再生回数はなんと3,400万回を超えている人気クリエイターの1人となっています。

本名は如月さくらさん。元々キャバ嬢であったと語るもぐもぐさくらさんは、大食い選手権などで特筆すべき成果を挙げています。

2017年1月7日に放送された「元祖!大食い王決定戦~全国横断!新女王発掘戦~静岡・長崎・石川編」では見事優勝。その名を全国に知らしめることとなります。

お酒を飲みながら大食いするという新たなジャンルで跳ねているチャンネルですが、デカ盛り料理を食べるだけではなく、芋焼酎の一升瓶を飲み干すなど、豪快な飲酒動画も配信されています。

「もぐもぐさくら」の画像検索結果

今後、飲酒動画はYouTube側の裁量権によってどのように変化していくかはわかりませんが、現在までに大食い大飲みのYouTuberはかなり少なく、見応えがありますよね。

動画の本数は170本を超え、トップクリエイターに比べるとやや少ない感じはありますが、専門カテゴリで100本を超える動画があるとやはり視聴者は深い層まで付いてくるものです。

もぐもぐさくらさんのYouTubeオススメ動画

さて、そんなもぐもぐさくらさんが実際にアップロードしている動画の中でも、特に美味しそうで人気がある動画を見ていくことにしましょう。

大食い系のクリエイターに対するコメントは、基本的にはポジティブなものが多い印象がありますね。

【大食い】居酒屋で女が突然大食いをし出したら・・・【デカ盛り】

高知県での夜ご飯。居酒屋で急に大食いを始めるというこの動画ですが、なんと100万回以上再生されている非常に人気の動画になっています。

コメント欄では、「周りの人が、無駄に構ってきたり食べるのやめな的な感じで煽ってるの私だったらイライラするけどさくらさんは優しく対応しててさすがです。」と温かいコメントが来ています。

高知県の「土佐」という居酒屋さんで、紹介をしているのも居酒屋さんとしては宣伝になって非常に嬉しいポイントですよね。

【大食い】賞金5000円のデカ盛りラーメン【デカ盛りチャレンジ】

完食賞金5,000円のデカ盛りメニュー。失敗しても1,500円という良心的な値段でラーメンを思う存分食べられるお店になっています。

こちらも98万回再生されている人気の動画で、美味しそうにラーメンを食べるさくらさんの様子が描かれています。

食べ方についても、コメント欄では「白い服に汁がとんでなくてすごい。わたしだったらめっちゃ飛ぶわ😂ほんときれいな食べ方😍」と褒める声が多く寄せられていますね。確かに綺麗な食べ方です。

【早食い】女性成功者0人★…に大食い女が挑む!【完食無料】

町田にある鉄板焼ステーキ「こがも亭」での早食い企画となっています。今回の企画は「ステーキ」。

熱々のステーキを制限時間内に食べきるという、温度のハードルもあるステーキ。女性の成功者は今までいない状態でのチャレンジとなっています。

早食いに対しては、安易に真似すると危ないですよと十分警鐘を鳴らした上でチャレンジをしています。

ただ、そんなことを言われなくても一般人には真似できない量を食べているので安心ですね。

もぐもぐさくら(如月さくら)さんのインスタグラム

もぐもぐさくらさんは、その日常をインスタグラムにアップロードしています。

シンガポールポーカーズさんでのタイムアタックチャレンジ。さすがのインスタグラムの使いこなしですね。

燃え盛るハンバーグもうまくその瞬間を捉えて映え投稿をしています。

もぐもぐさくら(如月さくら)さんの今後について

以上、如月さくらさんについて紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

もぐもぐさくらさんをはじめとした大食い系のクリエイターは、活動幅が非常に広いのです。

そもそも「大食い」という看板を持っていますから、YouTubeはあくまでも彼女らにとっての「一つのコミュニケーションツール」。

自分の属性をどのように広めていくかの軸が一貫しているため、非常にSNSなども使いやすいんですね。

三年食太郎さん。語感の良さも去ることながら、可愛いと話題になっている大食い系クリエイターの1人です。Twitterも運用しています。

姉妹で大食いをしているはらぺこツインズさん。かこさんとあこさんの食べる動作が揃っているなど、細かいところまで大食いと姉妹のシナジーを追求しているクリエイターです。

そして、ヒカルさんなどと多くコラボしている谷やんさん。

食べ方や飲み方が綺麗で高いお店に行くときはフォーマルな服装に着替えるなど、礼儀を重んじる大食いクリエイターです。

大食いクリエイターは才能です。彼らの未来はどのように彩られていくのでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です