RadiOyazi(ラジオヤジ)さんの相場分析にコアファンがつくのは当然?

お金を稼ぐ方法は様々ですが、「投資」は昔も今も多くの人が興味を持つコンテンツですよね。

そんな投資や相場情報、また大きな企業の利益分析などについて有益なコンテンツを無料で発信しているチャンネル、ラジオヤジさんについて注目していきたいと思います。

まずは、ラジオヤジさんの運営しているYouTubeチャンネルの基本情報から見ていきましょう。

RadiOyazi(ラジオヤジ)さんのYouTubeチャンネル基本情報

「ラジオヤジ」の画像検索結果

「RadiOyazi」は、投資情報誌「トレーダーズマガジン」編集長の長谷川雅一さんがライブ形式で情報を発信するチャンネルです。

このチャンネルでは主にお金関連のノウハウやニュース、健康の知識や音楽講座など、様々な情報を多数投稿されています。

長谷川さんのチャンネルの特徴として、難しい情報を易しい言葉で解説する動画が充実しています。

2020年2月現在、チャンネル登録者数は8.5万人、総再生回数は1,500万回の中堅人気チャンネルとなっています。

RadiOyazi(ラジオヤジ)さんのYouTubeオススメ動画

さて、そんなラジオヤジさんですが、アップロードしている動画のうち人気なものをいくつかピックアップしてみていきましょう。

有益な情報が詰まった配信、コンテンツが多くとってもためになりますね。

【YouTubeニュース解説】ソフトバンク倒産の現実味をラジオヤジが徹底解説

2019年の11月に撮影された動画です。「ソフトバンクが危ない、倒産する可能性がある」と言われています。

実際、直近3ヵ月で7,000億円の赤字、WeWorkへの投資失敗などと様々な情報が広まっています。

「どの程度危ないのか?倒産するとなったらどんな兆候が現れるのか?」について、ラジオヤジさんが徹底解説されています。

コメント欄では、「同族企業のボンボンでなく裸一貫で立ち上げた会社だから一代でつぶして良いと思う。」と辛辣なコメントが書かれています。

中国の資金供給などで安心感?安く寄った日経平均は反発。状況悪い中さらなる上昇あるか?日経平均24000円の壁を破れるか?UUUMなど日本株安値銘柄の分析。為替(FX)ドル円、英ポンド売買のヒント。

タイトルに情報が詰まりまくっているこの動画。銘柄についての情報や通過の情報など盛りだくさんのコンテンツになっています。

チャートが全てではないということに力を入れた配信内容になっています。ラジオヤジさんの真骨頂が詰まった動画ですね。

NYダウ爆上げの理由を徹底分析し、この上昇が今後の相場に及ぼす影響を考察。不安定下落局面はまだ終わっていない。売りは危険。ポジションは小さく。225先物、ドル円(為替FX)、株個別銘柄売買アドバイス。

ニューヨークのダウ市場についての分析配信です。

相変わらずタイトルSEOを意識しすぎたコンテンツですが、何を話しているのか一発でわかるので有益ですよね。

「いつも拝見させていただいてます、過激な人を減らすならサムネをソフトにした方がいいかと、よく赤字で刺激的なサムネを見かけるのですが怖く感じます。」とアドバイスするコメントも見られます。

RadiOyazi(ラジオヤジ)さんのTwitter(ツイッター)

ラジオヤジさんは、15,000人のフォロワーを有するTwitterアカウントで動画の紹介やファンとのコミュニケーションを取っています。

他にも、チャンネルの推奨銘柄についての結果報告や経過報告も欠かさずに行っているので、視聴者からの信頼も厚いですね。

演技のいい「77,777」人のチャンネル登録者数も見事に捉えています。ファンからも称賛の声があがっていますね。

「相場天気予報」といった、わかりやすくて有益なコンテンツについてもツイートしていますね。

まとめ「有益なコンテンツ」という正解

以上、ラジオヤジさんのチャンネルについて紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

トップクリエイターほどの数字を叩き出している訳ではありませんが、短期間で多くの再生回数と複数動画を見るための動線をたくさん敷いているラジオヤジさん。

YouTubeたいうプラットフォームには、たのしむためのエンタメ層と、「有益な情報」を求めている層との2属性がおり、後者をとらえると長く持続する関係性を築けそうですね。

見た人に何か知識を与えるということが現代に必須な要素である、ということについては下記の記事で分析させていただいておりますのでよければご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です