【歌詞全文あり】シバター名曲「人はいつか必ず死ぬ」込められた野望と屈辱

YouTubeにおいて好きな動画は人それぞれだと思います。

何度も見返してしまう動画はその人にとって価値があり、コアなファンから支持されるクリティカルな要因となります。

今回は、有名YouTuberのシバターさんの動画の中で、意外と知られていない「名曲」を紹介させていただきたいと思います。

ちなみに、シバターさんの初期動画はこちらでまとめさせていただいておりますので気になる方はどうぞ。初期動画はまあまあひどいネタもやっています。

人はいつかかならず死ぬ

2013年に公開されているこの動画は、シバターさんのチャンネルの中では再生回数はそこまで高くなく、12万再生となっています。

それでは、シンプルな画角と悲壮感漂う表情で歌い上げられたこの名曲の全文を見ていくことにしましょう。

シバター:人はいつかかならず死ぬ 歌詞全文

Yo 人は必ずいつかは死にます 今健康でもいつかは死にます

じいちゃんばあちゃんもうすぐ死にます 可愛い赤ちゃんもうすぐ死にます

事故か病気か自殺か何かで 生まれたからにはいつか死にます

白人黒人貧乏金持ち 死は平等にやってきます

教えてやるぜ死後の世界 天国地獄もそこにはない

生まれ変わりもしやしない 死んだらそこで終わる世界

冷凍保存も意味がない 未来の人の気分次第

そんな物好きはいるわけない 死んだら一生グッドバイ

多くの人は持ってる希望 夢を叶えず死んでゆく

何にもせずに何にもなれずに ただなんとなく死んでゆく

夢を叶えた一部の人は 生きる楽しみ噛み締めて

でも結局は死んでゆく 結局みんな死ぬんだよ

死にたくないけどいつかは俺ら 絶対100%いつかは死にます

健康体調気にしていても 結局いつかは病気になります

宗教やっても結局逃避 死ぬことからはできない回避

いずれは帰る母なる大地 その大地さえいつかは死にます

年々大きくなる太陽 いつかは地球が飲み込まれ

コロニーにすむ人間たち そのコロニーもフレアとかビッグバンとかでなくなります

結局最後は無になります 未来の人もいつかは死にます

死からは絶対逃れません どうして僕ら生きているんだろう

子供が生まれてその先に 最後にあるのはなんあんだろう

多分そこには何もない ただ生まれては死んでゆく

ただ生まれては死んでゆく ただ生まれては死んでゆく

こんなの一体なんの意味がある いつかは死にます

今健康でもいつかは死にます じいちゃんばあちゃんもうすぐ死にます

可愛い赤ちゃんいつかは死にます

事故か自殺か病気か何かで 生まれたかにはいつかは死にます

白人黒人貧乏金持ち 死は平等にやってきます

YOYOYOYO人はいつか死ぬんだぜ

人生楽しくても楽しくなくてもいつかは絶対死ぬんだぜ

人生に意味なんかねえんだよ ただ発生して消滅していってる

そういう現象なんだよ

YOYOYOYO人生なんてなんでもねえんだよ美しくもないし汚くもない

それが人生なんだよ

シバター「人はいつかかならず死ぬ」コメント欄の反応

コメント欄では、多くの「感動」が寄せられています。筆者自身も、この曲に何か特殊な感情を感じたうちの一人でしたので紹介さていただきました。何回もこの曲を聴いています。

「こんなボロボロの青年が数年後貯金一億まで成り上がるとは、この時、誰が想像しただろうか。未来は分からない。」

成功を讃える、サクセスストーリーへの賞賛というどこか美しいコメントです。確かに未来は誰にもわからないですね。

シバターさんの「炎上商法で1億円稼いだ男の成功法則」と言う本については、こちらでレビューさせていただいておりますので是非気になる方はご覧ください。

「他のユーチューバーは偽善者ばかり、シバターが一番人間として信用できる。 大好きです。」

率直に意見を言うからこそ、信頼ができると言うコメントです。確かにしバターさんはそこが最も評価されているような気がしますね。

「1番好きな動画です。 こういうシバターの思想が垣間見える動画をもっと観たいと思っています。」

納得のコメントです。思想を垣間見たいと思うファンは一定数いるようですね。

「ぜひこの神ラップもカルピンにカバーしてもらいたい。もしくはウタエルに」

かなり面白いアイデアだと思います。リメイクでこの歌を聞くことができる日は来るのでしょうか。

以上、シバターさんの名曲について紹介させていただきました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です