歴史的事件を徹底解剖する社畜系youtuberさんは最後に生き残るのか

歴史的な事件は、時間がたてばたつほど色味を帯びていくコンテンツの一つです。

凄惨な事件からは学ばなければなりませんし、あくどい犯罪からは二度と同じことを繰り返してはいけないと言うセキュリティ面の教訓も必要です。

今回は、様々な事件を分析している社畜系YouTuberさんをピックアップさせて紹介したいと思います。

普段は文字通りの社畜としてサラリーマンを行なっていると言うから驚きですね。概要欄でもその自己紹介が書かれています。

まずは、チャンネルの基本的な情報から見ていきましょう。

社畜系youtuberさんのチャンネル基本情報

「社畜系YouTuber」の画像検索結果

「社畜系youtuber」は、過去のニュースや歴史についての解説を、メインで配信する情報系チャンネルです。

政治や宗教など、様々な分野のニュース解説が充実しています。特に「バッキー事件」や、「3億円事件」など歴史的にも非常に話題になった事件などの解説動画の再生回数は非常に高くなっています。

2020年2月現在、チャンネル登録者数は6.2万人、チャンネルを開設したのは2018/10/17ですが、合計再生回数は11,468,031と軌道に乗った数値を叩き出している中堅クリエイターの一人です。

常に機械音声で開設しているのですが、フリーキャラクターを商用利用するためライセンス購入しており、機械読み上げにしてはかなり多くの再生回数を稼いでいる優秀なクリエイターです。

仕入れる事件の地ピックも非常に興味関心をそそるものばかりで、見ていて為になるものも多数あります。

社畜系youtuberさんのYouTubeオススメ動画

歴史的な事件を多く取り上げている社畜系YouTuberさんですが、その動画のうち人気のものをいくつかピックアップしてみていきましょう。

どれもどこかで聞いたことのある事件が多いですね。

【ゆっくり解説】オンラインゲームで起きた事件~運営の失敗~【前編】

オンラインゲームで起きた、「運営の自作自演の課金」などのシナリオを公開しています。

レア武器を作るための課金を煽る目的で「運営が強力な武器を持ってゲーム内に現れ」、「こんなキャラクターになりたい」とみんなに思わせ、課金を促したと言う事案など。闇ですね。

コメント欄では、「オンラインゲームって見方を変えれば生産性のない無限地獄だよね。」と言うコメントが飛び交っています。

【ゆっくり解説】戦後最大の未解決事件:3億円事件

ゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙による3億円事件の解説動画となっています。戦後最大の未解決事件ですね。

「この事件で奪われた紙幣に記載されている通し番号の紙幣がいまだ発見されていないんだよね。 国外に流出した形跡も無いので非常に奇妙すぎる事件。」

と、流石の話題性にコメント欄でもある程度詳しい人が話を盛り上げています。

【ゆっくり解説】閲覧注意アニメ【上級編】

「トラウマ」レベルのシナリオ転覆がある閲覧注意アニメを紹介している動画です。

アニメは期待を様々な方法で裏切ることができますが、トラウマとなる人間心理の裏切りなどがあるとかなり印象が強いですよね。

コメント欄では、紹介されたアニメに対して「アカメが斬る、って見始めたときは主人公グループが悪を成敗する気持ちいいアニメと思ってたんだけどなぁ…… 途中から察しましたね………キャラ立ってる分悲しかった」

と、トラウマを共感した人々のコメントが見受けられます。

歴史から学ぶことは多く、時代の経過とともに価値が出る

「社畜系YouTuber」の画像検索結果

以上、社畜系YouTuberさんの紹介をさせていただきましたが、いかがだったでしょうか。

サラリーマンをしている社畜系YouTuberさんは、そこまで高頻度で動画をアップロードできるわけではないのですが、扱うトピックスが歴史的にも大きいため様々な方からのインプレッションを受けています。

歴史的な事件は潰えることがなく、時代の経過とともにさらにその検索価値、分析価値は上がっていくものです。

そう言う「古いものが価値を持つ」と言う部分に目をつけて動画を作っている社畜系YouTuberさんは、最後に生き残るタイプなのかもしれませんね。

クリエイターが大量に入れ替わると示唆されている2020年、一体何が起こるのでしょうか。

キーワードは「知識」なのかもしれませんね。現代のコンテンツに求められていることは下記の記事からどうぞ。

楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です