野原ひろしの声マネで大バズり!社畜系ニートkameさんから学ぶライディングの強さ

みなさんは、好きなアニメはありますか?

国民的アニメから深夜アニメまで、日本人としてこれまでの人生を送ってきたあなたは、必ずと言っていいほどアニメに触れる機会があるでしょう。

今回は、今や国民的アニメになっている「クレヨンしんちゃん」の声真似で様々な動画を展開しているクリエイター、社畜系ニートkameさんの紹介をさせていただきたいと思います。

まずは、チャンネルの基本的な情報から見ていくことにしましょう。

社畜系ニートkameさんのチャンネル基本情報

「社畜系ニートkame」の画像検索結果

「社畜系ニートkame」さんは、亀さんがクレヨンしんちゃんの登場人物である「野原ひろし」の声真似を行う企画を中心に動画投稿をしています。

野原ひろしの声で別のアニメの吹き替えをしたりアテレコをしたりと、バラエティに富んでおり、YouTubeのみならずTwitterでも大きな反響を呼んでいます。

また、「声真似」という特性を最大限生かして、アニメキャラクターなど他の声マネができる方ともコラボしています。

2020年3月現在、チャンネル登録社数は6.5万人、チャンネルの合計再生回数は2,200万回とかなり勢いに乗っているクリエイターとなっています。

急上昇ランキングやツイッターの「バズ」でも目にすることが多くなってきたこのチャンネル。動画の内容を見ていきましょう。

社畜系ニートkameさんのYouTubeオススメ動画

さて、そんな社畜系ニートkameさんですが、YouTubeでアップロードされている動画のうち、特に人気のものをいくつかピックアップして見ていくことにしましょう。

【クレしん】野原親子が白日歌ってみた【King Gnu】

公開からわずか4日で360万再生を記録した大バズりの動画。

野原ひろしとしんのすけが家族の趣をテーマに見事な歌声を奏でています。どこか哀愁漂うその雰囲気に、誰もが心を奪われてしまうでしょう。

歌詞も「家族のために生きる」などと言ったテーマが盛り込まれており、非常にエモい動画になっています。

【野原ひろし】ア シ ク サ【パプリカ替え歌】

米津玄師の名曲を野原ひろしがリメイクして歌った渾身の一本。

サラリーマンとして、一家の主人としての野原ひろしの「足が臭い」といううちに秘めた想いをうまく歌詞に乗せて歌っています。

画角も非常にシンプルで、野原ひろしがブランコに乗っているというただそれだけの映像ですが、情景が浮かぶ一本となっています。

コメント欄では、「単なる靴下の臭いで息子と共に何度も世界を救ってるからな。。。」とコアファンからの熱いコメントが寄せられています。

【野原ひろし】イントゥ・ジ・北埼玉【アナ雪2イントゥ・ジ・アンノウン替え歌】

アナ雪2の名曲を野原一家が歌う感動的かつコメディな作品になっています。

コメント欄では、「みさえの声って誰が担当なんですか?めっちゃ似てる」と、野原ひろしだけでなく一家の声にもかなりの評価が届いているようですね。

日常のアニメの情報だけでなく、映画を全て研究しているからこそ出るセリフなどもあって作者自身がコアファンという非常に見ている側からしても安心できる作品になっています。

社畜系ニートkameさんのTwitter(ツイッター)

Twitterでは、野原ひろしの声真似を中心とした動画がアップロードされています。

日常の呟きやリツイートも多く、個人アカウントの良い部分が人間味として残った味のあるアカウントになっています。

白黒で味のあるショートムービーということもあって、多くのファンがいいねを押しています。

朝は、ハッシュタグなどの狙ったツイートではなく、単純に「おはようございます」と日常感のある呟きを行なっていますね。

また、投稿した動画がきゃりーぱみゅぱみゅさんに拡散されるなど、「界隈」でかなり濃い人気を誇っているようですね。

まとめ「既存への便乗の強さ」

「社畜系ニートkame」の画像検索結果

以上、kameさんの紹介をさせていただきましたが、いかがだったでしょうか。

国民的アニメはひとつの共通意識コンテンツとなっているため、うまくライディングすればみるみるうちにチャンネル規模や動画の再生回数を増やすことができますね。

特に野原ひろしさんは二次創作の幅も非常に広く、「昼メシの流儀」などの作品が世の中に出回っているため「様々な野原ひろし」という像が受け入れられやすいのでしょう。

他にもアニメで言うと例えば、「カイジ 」「ワンピース」なとでも多くのクリエイターがテーマ化された動画をアップロードしていますね。

クッキングなどの既存ジャンルと組み合わせると、より効率的に加速度を上げることができるのでお勧めです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA