JJコンビがベンチャーキャピタル設立!YouTuberの「新たな可能性」に迫る

2020年3月17日、JJコンビのジョージさんとジローさんらが独立系VC(ベンチャーキャピタル)、「iFund」を設立すると報じられました。

もともとカリスマブラザーズとしてミノさんと3人でグループユニットを組んでYouTuberとして活動していたジョージさんとジローさんですが、

それぞれの方向性が異なることを理由に解散、現在ではJJコンビとして活動しています。

JJコンビやカリスマブラザーズについてご存知でないという方は、まず下記の記事からご覧になることをお勧めします。解散の経緯や現在の活動について紹介させていただいています。

そんなベンチャーキャピタルiFundですが、まずは設立の経緯から見ていくことにしましょう。

ベンチャーキャピタル「iFund」設立の経緯

「JJコンビ ファンド」の画像検索結果

もともとJJコンビのメンバーとして活動していたジョージさんとジローさんは、個人でスタートアップ企業に対する投資を行っていました。

「スタートアップ企業に対する投資」とは、これから事業を始めたいと思っている会社が、事業開始にあたり最初に一定程度の資金を必要とする場合、その資金を個人や企業投資家から集めるというものです。

ジョージさんとジローさんは個人投資家として、自らがYouTubeで稼いだ資金などを運用していたということですね。

これらの背景があり、個人投資家のみならずその「インフルエンス力」を生かした投資ファンドを設立するに至ったというものです。

iFundの投資領域ジャンルについて

「JJコンビ ファンド」の画像検索結果

投資領域は、「AR/VR、eSports、マーケティングなどの分野のtoC領域」を中心に行うとリリースされています。

これからの時代に発展する技術に可能性を見出すスタートアップ企業に対して、有望な可能性を感じているというのが会社の方針のようですね。

自らが数年前までは存在しなかった「YouTuber」という概念のすごさを目の当たりにしてきたことも、これらの新規事業領域へと目をつける一つのきっかけになったそうですね。

【ファンド概要】
名称:iFund1号投資事業有限責任組合
無限責任組合員:iFund有限責任事業組合
主な組合員:明神洸次郎、北濱丈司、加藤匠馬
ファンド規模:5億円(予定)

となっています。ファンド規模に関してはまだ予定の段階なので確定情報ではありません。

「インフルエンス力のある投資ファンド」の意義

「JJコンビ ファンド」の画像検索結果

クリエイターが投資ファンドを設立することには、どのような意義があるのでしょうか。

通常の投資ファンドの場合は、「あのファンドに支援されている企業はきっと優秀な銘柄に違いない」などと、ファンドの信頼が先行して投資先企業の価値を高めています。

一方でこのインフルエンサー型のファンドの場合には、ジョージさんやジローさんの知名度を生かした「宣伝」なども行うことができるため、非常に投資される側の企業にとっては「有利」な初速を手に入れることができます。

このように、投資先の企業を自らのインフルエンス力を使って広めていく、という形が新たにベンチャーキャピタル産業の中にも誕生したわけです。

「iFundのインフルエンス力によって、スタートアップ企業の提供する素晴らしい体験を多くの人に伝えるお手伝いをさせていただければと思います。」とメッセージが公表されていますね。

先駆けとして可能性を残す「インフルエンサー」事業

「JJコンビ ファンド」の画像検索結果

彼らのこのビジネスモデルは、おそらく多くのクリエイターに対して「気づき」と「可能性」を与えていくことになるでしょう。

有名ではあるが、どのようにその知名度を生かしていいのかわからなかったクリエイターに対して、投資ファンドを設立するという新たな「回答」を導き出したJJコンビさん。

これらは例えば「提携」でもいいと思いますし、全く別の事業、例えば物販やYouTubeに関係のないサービス業であっても、すでに自分が広告塔として存在する以上マーケティングに大幅なコストダウンをかけることができます。

JJコンビの残した可能性は、多くのクリエイターに希望とビジネスチャンスを与えていくことになるでしょう。

駆け出しクリエイターの方は、まずマネタイズの方法や種類などを勉強している段階だと思いますので、こちらの記事も参考までにおいておきます。

参考:JJコンビさんのクリエイター動画

以上、iFundの紹介でしたが、JJコンビさんのYouTuberとしての動画もいくつかピックアップしていきたいと思います。

素人が本気でモテるキャンプをしてみたwww【モテキャン①】

「モテるキャンプ」などのお兄さんキャラとして動画をアップロードしている一面もあれば、

白日 / King GnuをGoogle翻訳で再翻訳しまくって歌ってみた

話題の音楽に対してネタやパロディを提供するような一面もあります。

【シュート神降臨】サッカー部VSバスケ部フリースロー対決!!

運動神経のいいお二人なので、スポーツ動画も人気となっています。

参考までにご紹介させていただきました!最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です