可愛い海外戦略!カワウソのビンゴさんの動画が癒される!

可愛い動物を見ていると癒されるのは、もはや人類共通といっても過言ではないほど。

猫や犬、インコやハムスターなど様々な「癒し系」が存在していますが、YouTubeにおいても動物を題材としているチャンネルはたくさん存在しています。

今回は、「カワウソ」を主役としてコンテンツをアップロードしているチャンネル「カワウソのビンゴ」さんに注目していきたいと思います。

まずは、チャンネルの基本的な情報から見ていきましょう。

カワウソのビンゴさんのチャンネル基本情報

カワウソのビンゴ (@bingotter) | Twitter

カワウソのビンゴさんは、カワウソを題材とした日常VLogをアップロードしているクリエイターです。

ビンゴちゃんの食事シーンから日常のじゃれあい、中にはドッキリなどのほっこりするコンテンツがチャンネルにたくさんアップロードされています。

戦略としては完全に「海外向け」を意識しており、タイトルからチャンネルの説明まで英語がズラリと並んでいます。

そのマーケティングは完全に成功しており、100万再生以上を獲得している動画がたくさんある中堅クリエイターの中でも上位層のチャンネルとなっています。

2020年4月現在、チャンネル登録者数は23万人、チャンネルの合計再生回数は7,400万回を超えています。

カワウソのビンゴさんのYouTubeオススメ動画

さて、そんなカワウソのビンゴさんですが、チャンネルにアップロードされている動画の中でも人気のものをいくつかピックアップして見ていきましょう。

【カワウソビンゴ夏休み】初めてのプールで大はしゃぎ!(Otter Bingo’s summer vacation) Having fun swimming in the pool

900万再生されている、チャンネルの中でも屈指の人気を誇るこちらの動画。

カワウソといえど、足のつかないところではちょっと焦りを見せる瞬間が非常に可愛く大人気の動画になりました。

コメント欄では、「嬉しそうに飛び跳ねる姿がとてもカワイイ❣️💞💞」とプールになれた後のカワウソちゃんに惚れている視聴者がたくさん見られました。

それにしても、英語のコメントが多いのは戦略の賜物ですね。

カワウソビンゴの大好きなキャットフード!反応がヤバかった/Otter Bingo get extremely crazy with his favorite cat food

kやっとフードを食べるだけのこちらの動画ですが、350万回再生されている人気の動画となっています。

「食欲がない時などにプレミアムフードをあげると声をあげて嬉しそうに食べます。興奮しすぎて食べるスピードが速くなってしまうのが困ったところです。」

と、概要欄では可愛い紹介がされていますね。

【バキュュューム!!】掃除機に吸われるカワウソのビンゴ

可愛らしいサムネイルとともに、300万回再生されているこちらの動画。掃除機があると自分から吸われてしまうようですね。可愛いですね。

「ビンゴちゃんファンになりましたー(*´∇`*)可愛すぎるー!」

「顔突っ込むの可愛すぎかよああああああああ」

などなど、エモーショナルなコメントが数多く寄せられていますね。

カワウソのビンゴさんのTwitter(ツイッター)

カワウソのビンゴさんは、フォロワーこそ600人と多くはないですが、ツイッターアカウントで不定期に情報をアップロードしています。

ビンゴさんと「ビーフジャーキー狩り」を楽しんでいるという、まさにカワウソならではの日常をアップして高いエンゲージメントのいいねを得ていますね。

中には、やんちゃしたビンゴちゃんが充電器を壊してしまったことをほのめかすような描写のツイートもありますね。しかし可愛いですね。

動画をアップロードした際の紹介もしっかりと行なっています。カワウソにドッキリを仕掛けるという斬新な企画は、多くの反響を呼んでいますね。

まとめ:動画プラットフォームにおいても動物の持つ力は偉大である

カワウソ ビンゴ】おいビンゴ!キャップ持ったままこっち見んな!可愛 ...

以上、カワウソのビンゴさんのチャンネルについて紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか。

カワウソに限らず、動物をコンテンツとしたチャンネルは一度たどり着けばどんどんと他の動画も再生され、回遊率の非常に高いコンテンツになっています。

可愛いからこの動画も見てみよう、これも、これも・・・といった具合に、もはやチャンネルを乗り越えて様々な「動物チャンネル」を行ったり来たりする視聴者も多いことでしょう。

あのHIKAKINさんなども、うまく動物を動画に出演させることで新たなファン層を増やした成功の形を作り上げていますよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です