禁断の学歴じゃんけんが大人気!Wakatte.tvが成功した理由は?

こんにちは皆さん。突然ですが学歴。皆さん気にしていませんか?

学歴と聞くと、どこかセンシティブなタブーな部分に足を踏み入れているような気がしますよね。「世の中学歴ではない」とは言ったものの、自分の過去を思い出してコンプレックスを抱えている人も多いはず。

しかし、そんなタブーを犯すようなチャンネル。Wakatte.tvを今回は紹介していきたいと思います。

高学歴イケメンYouTuberのえびすじゃっぷさんなども最近人気を博しています。本題とは異なりますが、気になる方はこちらからみてみてくださいませ。

wakatte.tvさんのチャンネル基本情報

息抜き] ツラい受験期に笑いを! wakatte.TV ~山火先生と高田先生と ...

高田ふーみん(京都大学)とびーやま(早稲田大学)という高学歴の二人からなる教育痛快バラエティチャンネルです。

2020年4月時点でのチャンネル登録者数が11.4万人、また総視聴回数は6000万回になろうという勢いのあるチャンネルです。

冒頭でも話したように学歴というタブーに触れるのですがその中でも大学のいいところを実際に生徒の人にインタビューして生の意見を届けてくれたりもします。

またある特定の大学で「〇〇大学生〜説」などがありその中でも非常に攻めた企画も多くあります。

実はこの2人は武田塾という塾の先生なのですがそれは別人物ということになっています(笑)塾講師がこういうことをやっているのが視聴者に人気があるのだろうと思います。

wakatte.tvさんのYouTubeオススメ動画

そんなwakatte.tvさんのチャンネルの中でも、おすすめの動画をいくつかピックアップして紹介したいと思います。

受験生なら自分の志望校が紹介されていないかや自分の住んでいる築城に2人がきてインタビューしていないかと気になり、見てしまいます。

ふーみんの毒舌っぷりを見てもらいましょう!

学習院大学の入学式、チャラいやつ0人説を検証!

学習院大学と言えば愛子様も通われる大学ですよね。そんな気品あふれる学習院大学で本当にそのイメージ通りの人ばかりなのかとう検証です。

検証方法は交際人数や髪色というなかなか大雑把な検証方法ですが大半の人は真面目の基準に収まっていたのですが、チャラい人が現れるとふーみんがそれを逃さず鋭いツッコミを入れます。

そして動画の最後では総括を述べますが学習院はほぼ真面目という検証結果になりました。みんなが思っているイメージを確かめに行ってくれるようなチャンネルですね。

高学歴が集う?恵比寿で学歴ジャンケン!!

wakatte.tvの中でも大人気企画といっても過言では無いのでしょうか。

数々の企画がありますが学歴ジャンケンが一番長く続いている企画です。街の人から1人ずつ選びその人の偏差値を勝負するというなんとも奇想天外なものです。

恵比寿と言うことでなかなか取材するのが難しく苦戦していましたが最終的にふーみんは九州大学経済学部、びーやまは東京大学文科二類と両者共に高学歴を引き当てましたがびーやまの勝利という結果になりました。

コメント欄では「恵比寿すげー」や「ふーみん相変わらず攻めすぎ」などのコメントがありました。

ついに関西でオフ会!視聴者の学歴並び替えクイズ!!

不定期に視聴者との交流を測るオフ会の動画ですね。

2人は東京でお仕事を普段はしているのですがわざわざ関西まで来てくれてオフ会をしてくれています。

動画内ではいつもの毒舌っぷりですが優しさもしっかりあるんです!。視聴者の方は高学歴の方々ばかりでやはり学歴並び替えをされるということをわかっていたからなのでしょうか。

医学部連発の中びーやまが勝利しました。このように視聴者にも物怖じしない姿勢が人気を集めているのでしょう。

まとめ:センシティブな部分への積極性がチャンネルを成長させている

意外と賢かった!!町田でアホ街ック天国【wakatte.TV】#261 - YouTube

上記の動画の内容を見て分かる通りインタビューで恐れずにズバズバと聞いて情報を聞き出す攻めった姿勢が視聴者に好評なのでは無いでしょうか。

特に大学受験を控えた高校生には全国各地の大学でインタビューが実施されているので見てみると有益な情報がたくさん得られること間違いありません。

高校生の皆さんはぜひこのチャンネルを見て受験のモチベーションを上げて勉強してみてください!

勉強の方法については、ブレイクスルー佐々木さんなどのチャンネルが響くのではないかと思います。こちらの記事で紹介させていただいておりますので参考までにどうぞ。

読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です