【公式】オードリーさん、ぜひあって欲しい人がいるんです。チャンネルの意外性について語る。

こんにちは皆さん。最近は芸能人がYouTube界に続々と進出してきています。

しかしそれは個人が進出しているのであってまだ番組自体がYouTubeで番組を配信するということはまだまだ先になりそうな雰囲気ですよね。

今回はそんな雰囲気を壊すように何年も前から芸能界のコンテンツがYouTubeに出ていたオードリーさん、ぜひ会って欲しい人がいるんです。チャンネル(以下オドぜひ)について話していきたいと思います。

さてここからはオドぜひチャンネルの基本情報について紹介したいと思います。

オドぜひチャンネルのYouTube基本情報

オドぜひ】オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。|音羽舞 ...

芸人オードリーさんが運営するこのチャンネルは、テレビでも放送されているものをダイジェスト版にして短くしてYouTubeに合わせた動画を配信しているチャンネルです。

番組の主な内容としてはシンプルでオードリーに会いたい!という人に口コミを投稿してもらい、オードリーが会いたいと思った口コミ投稿者と会うというものです。

2020年5月時点でのチャンネル登録者数は28.3万人で、総視聴回数は2億回を突破しています。

そして驚くべきことはなんとこのチャンネルの初投稿は2012年なんです。2012年といえばまだYouTuberという言葉が生まれているかどうかもわからないような時代です。

そんな時から動画を配信し続けているのはYouTubeに光るものがあったからなのでしょうか?

オドぜひチャンネルのYouTubeオススメ動画

そんな長いYouTubeでの歴史を持つオドぜひ。次に筆者が見た動画の中でおすすめの動画を紹介したいと思います。

春日さんのサインを書き直して欲しい

この回は大林さんという春日さんのファンの方が登場する回です。以前に大林さんが春日さんに会った際にサインをもらいそのサインが薄くなったから書き直して欲しいという口コミです。

普通ならなんの脈絡もなくファンと春日さんのその会話のはずなのですが、、、大林さんは一味違ったんですね。

大林さんは当時サインをもらった時の春日さんの印象を語ったのですが、そこで若林さんとの掛け合いがあり、春日さんのファンであるにも関わらずディスりまくります。

素人が芸人をディスるという奇妙な構図が笑いを誘いました。コメント欄では「大林さんの若林との相性良すぎ!」や「大林くん話うまい。」などのコメントがありました。

大林さんはこの後何回もオドぜひに参加しており、どの回も神回となっているのでぜひチェックしてみてください!

なんとなくこの動画はどこか、小島よしおのおっぱっぴーチャンネルを彷彿とさせるシーンもありましたね。

人間の限界を克服したスーパー人間

この回はタイトル通り人間を超越した力を手に入れたスーパー人間が登場する回です。もうこの時点で面白い匂いがします。

ぐるぐるバットからのジャグリングをするというもので確かに普通の人間ならできませんがスーパー人間はどうなのか?できないんですね〜(笑)。

このできないところまでの春日さんの真剣さと若林さんの小馬鹿にした様子が本当に面白いです。

コメント欄では「春日のスーパー人間に対する擁護笑う。」や「フリが芸人。」などのコメントがありました。このスーパー人間も複数回参加しているのでみてください。

息子が若林になりたがっている

この回は中学二年生とその母親が登場している回です。母親は息子が中二にして若林さんになろうとしているのが不安ということです。

そして番組の中では若林さんディスりと若林さんのディスりに対する返しの攻防が目を引きます。コメント欄では「親子そっくりだな。」や「男の子大人びてる。」などのコメントがありました。

個人的にはこの男の子の成長を見たいです。

まとめ:テレビとYouTubeを使い分けるセンス

オードリーさんはテレビ番組とYouTubeのハイブリットです。

テレビで放送されたものをYouTubeでコンパクトにして流すのはとても時代にあった手法だと感じます。

また番組のコンセプトも基本素人の人とオードリーさんがフリートークで話すというもので他にこのような番組は多くは見られません。

オードリーさんの腕あってのことです。今後も目が離せません。

このチャンネルにヒカルさんのコンサルなどが入っても、非常に面白いかもしれませんね。詳細は下記の記事で紹介させていただいておりますので参考までにどうぞ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です