メンタリストDaigoの弟、松丸亮吾のひらめきラボさんのYouTubeチャンネルが賢すぎる!

世の中にある欲求の中でも、「知的欲求」のメカニズムは謎に包まれているといいます。

「謎解き」「クイズ」が世の中に広くコンテンツとして流行っているのは、この謎のメカニズムによって人間の欲求が刺激されている証拠ともいえるでしょう。

YouTubeにおいても、クイズノックさんを筆頭に、クイズチャンネルは多くの人気コンテンツを生み出してきました。

今回は、メンタリストDaigoさんの弟に当たる松丸さんが新しく開設したチャンネルについて紹介させていただきましょう。

まずは、チャンネルの基本的な情報から。

松丸亮吾のひらめきラボさんのチャンネル基本情報

松丸亮吾やDAIGOの4人兄弟は頭良すぎ!年収が大学生なのに本による印税 ...

松丸さんによるチャンネルの紹介では、「「松丸亮吾のひらめきラボ」ヘようこそ! このチャンネルは、『ひらめき』をテーマに、国内外・老若男女問わず、考えることの楽しさやひらめく瞬間の喜びを伝えていくチャンネルです!

水曜日と木曜日は1問ずつナゾトキを出題! 土曜日、日曜日には様々な企画に挑戦していきます! チャンネル登録お願いします! 」と紹介されています。

また、視聴者の皆さんからオリジナルのナゾトキを募集して表彰する、「謎-1グランプリ」も開催しているなど、キャンペーンによる拡散効果もしっかりと戦略的に狙っているクリエイターです。

実際にTwitterにハッシュタグ #ひらめきラボ をつけてナゾトキを呟くと、チャンネル内であなたの作ったナゾトキが出題されちゃうかも! というワクワク感を持って動画を見ることができます。

2020年6月現在、チャンネル登録者数は10.7万人、チャンネルの合計再生回数は270万回を突破しています

松丸亮吾のひらめきラボさんのYouTubeオススメ動画

さて、それでは実際にチャンネルにアップロードされている動画をいくつかピックアップしてみていきましょう。

佐藤健×松丸亮吾 リモート謎解きチャレンジ!〜後編〜

佐藤健さんとのコラボ謎解きリモート企画。堂々の急上昇ランキングにランクインしている動画です。

別々の部屋で、鎖に繋がれた状態の松丸と、 目の前に時限爆弾が仕掛けられた健さん。

離れた場所にいる2人が協力しあい、制限時間内に爆弾を解除しなければならない! が、スタートと同時に、松丸側の音声がオフとなってしまい・・・ 無事、制限時間内に解除することができるのか!?

「ハラハラドキドキでみていました。仲良し2人頭も良くてカッコ良くて、その頭脳分けて欲しいです。」

「めっちゃ頭が良いイケメンコンビ。最高すぎる。りょーごくんがIQ131なら、健くんもそのくらいのIQあるってこと???あんな難しい謎解きをテンポよく解いてくなんて素敵!」

などなど、ふたりの頭の良さについて触れられているコメントが多く目立っていました。

東大謎解きクリエイターのガチIQ測定!

ガチのIQ測定で、実際に概要欄では同じテストが受けられるそうです。

「松丸くん真面目な話してるのにフォントがめちゃくちゃかわいいの笑う、かわいい笑」

「クニョクニョしてるペンがめっちゃ気になる(笑) りょうごくんめっちゃ可愛いんですけど!!」

などなど、「可愛らしさ」に注目したコメントが多く寄せられています。

この世で1番面白い謎解き決めます!!

かなり強気なタイトルのこちらの動画ですが、松丸くんがガチで面白いと思う謎解きはみんながやっぱり気になるようです。

「松丸さんぬいぐるみ欲しくて頑張って謎作ってみようって思ってるんですけど全然思いつかない…( ´ • ω • ` )」

「1位の問題、英語に変換できたのに、虹がわからなかった…」

などなど、問題自体は本当に難しいレベルのものが用意されているようですね。

松丸亮吾のひらめきラボさんのTwitter(ツイッター)

松丸さんは、フォロワー19万人以上を抱える大人気のツイッターアカウントを運用しています。

佐藤健さんとのコラボ動画が急上昇ランキング1位を獲得すると、その喜びもしっかりとツイートでみんなに届けています。

チャンネル登録者数が大台の10万人を突破した際も、その嬉しさを伝えています。「感情」が出ているツイートなので、親近感がわくのでしょうね。

また、「コラボでどんな人との動画が見たいか」といったようなアンケート形式のリプ募集もしており、1,000件を超えるコメントでは芸能人から有名YouTuberまで多くの人の名前が寄せられていました。見たいですね。

まとめ:「YouTube×知的欲求」はクリティカルヒット

以上、松丸さんについてみていきましたが、いかがだったでしょうか。

人間の欲求の中でもそのメカニズムが正確には解明されていないと言われる知的好奇心。

抜群の権威をもち、わかりやすい説明とベビーフェイスで多くの人々を虜にする松丸くんのチャンネルは、これからも登録者数が増え続けることは間違い無いでしょう。

みた人に「なるほど」と知識を与えたり、どこ頭脳勝負しているような感覚になる松丸くんのチャンネルはお兄さんに負けず劣らずの勢いを持ちそうですね。

兄であるDaigoさんのチャンネルについても、こちらで成功要因やポイントを分析しておりますので興味のある方は是非目を通してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です