大人気YouTuberで生配信界の王、【コレコレ】若い世代から絶大な支持を持つカリスマ性は何処にあるのか?彼の魅力を徹底解析!

YouTuberや配信者達の闇を暴く系で生放送を中心に活動しているコレコレさん。

現在YouTube登録者数は123万人を突破し、その他ツイキャスやニコニコ生放送でも生配信者として活動している傍ら、自身が歌う「Go This Way!」などでCDデビューもされており、アイドルグループ「コレって恋ですか?」プロデューサーも務めるなど、多方面で活躍している彼の魅力を徹底的に解析していきます!

・コレコレさんの経歴について

・コレコレさんの活動内容について

・彼が愛され支持される訳とは・・・?

これらについて、書いていきたいと思います。

コレコレさんの経歴について

年収“自称”1億円のライブ配信者・コレコレ 「ヒカキンは僕の弟子」 (1/5) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

本名:青木 駿 (あおき しゅん)

活動名 【コレコレ】

名前の由来は彼が中学時代に好きだった人気ゲーム「テイルズ オブ シンフォニア」の登場人物である”コレット”というキャラクターに由来しており、彼の好きなキャラクターだった事からコレットの”コレ”を用いて『コレコレ』という配信名にしたとのことです。

生年月日 1989年8月12日 (31歳)※令和2年10月現在

出身地 広島県広島市

血液型 A型

好きな食べ物 親子丼・サーモンのマリネ・ローストビーフ

嫌いな食べ物 キノコ類全般・お寿司・ブロッコリー

好きな漫画 コードギアス ルルーシュの反撃、魔法少女まどか⭐︎マギカ

好きなゲーム スプラトゥーン、ぷよぷよ

トレードマーク 鼻にマスク姿(本人曰く鼻が以上に大きいのがコンプレックスであるため、それを隠しているとの事)剛毛(体毛が以上に濃い。特に腹の毛はチャームポイントであり、配信中に映す事もある)

小学校時代にいじめに遭い、同級生と同じ学校に進学したくないという理由で私立の中高一貫校を受験します。高校時代、学年一位の成績のご褒美として、親より初めてパソコンを買ってもらったそうです。

その後パソコンに熱中するようになり次第に成績は落下。その際母親から「あんたは病気や。パソコンに操られている!」と批判され、20歳手前の頃には両親より「家を出ていけ。現実の辛さを味わえ!」と実家を追い出されてしまいます。

このことにより、いっそう「この配信で頑張っていこう!」と決意したといいます。大学は地元広島の大学を卒業しています。2005年に「BARギコっぽいONLINE」で初めての生放送を行い配信者としての活動を開始したのですが、わずか2年でアクセス禁止となってしまします。

その後は「ねとらじ」や「こえ部」へ移動し活動を続けますが、これらもアクセス禁止となっていく中、現在でも活躍している「ニコニコ生放送」にて2009年7月3日より活動を開始し、その後2013年12月に生配信サイト「ツイキャス」初配信、2014年12月に「YouTube」チャンネル開設し動画投稿を始めました。

コレコレさんの活動内容について

令和2年10月現在、コレコレは「YouTubeチャンネル」「ツイキャス」「ニコニコ生放送」にて生配信者として活動しています。

YouTubeチャンネルでは生放送以外にも「タバコポイ捨てシリーズ」がとても人気で、再生回数は1000万回を超えるものもあり有名芸能人からも注目を浴びるなど絶大な人気です。

コレコレの本名が判明!アイドルをプロデュース?みずにゃんとは和解した? | 日刊!芸能マガジン!

こちらのタバコポイ捨てシリーズに出演していた人物で”ぷぅさん”という方がいましたが、昨年2019年にリスナーとの関係での暴露合戦になり絶縁してしまいます。以降の出演は現在までありません。

YouTubeチャンネルを開設し3年目の2017年6月には登録者数10万人を突破、さらに2年後の2019年9月には登録者数100万人を突破しており、現在も勢いを落とすことなく増え続けています。

2020年9月にはYouTubeライブにて閲覧数12万を突破されています。さすがは配信界の王者ですね!

サブアカウントは現在27万人の登録者がおり、こちらはゲーム配信がメインのチャンネルになっていますが、最近はメイン同様な内容になってきています。

ゲーム配信でされていた「荒野行動」ではその腕前も凄くて、2018年の荒野行動1周年記念公式大会では優勝されるという実力も持たれています!

ツイキャスでは2018年2月、ツイキャス史上初のサポータ数20万人を突破し、2019年7月には30万人に達しています。

2014年7月には同時視聴者数を更新されていました。(当時の人数31950人)すごい勢いですよね!2017年8月にはコレフェス2017を開催し、交友のある配信者を集めたイベントも実施し大盛況でした!

その翌月にはツイキャスCMの出演もされています。現在のツイキャスでの配信はYouTubeライブ前の誘導配信がメインになっているようです。

ニコニコ生放送では有料配信にて活動しています。2011年9月にコミュニティ人数が10万人に達しています。しかしそれ以前にも万人越えのコミュニティがあったのですが過激な内容により全てBANにされてしまいました。

こちらでは2012年4月のニコニコ超会議で初出演を果たし、同年8月に投稿した動画は150万再生以上を記録し話題になっていましたね。ニコ生での放送は配信サイトの中では一番素の自分に近い、青木駿として配信していると、話されていました。

また歌唱力にも定評があり、CDデビューも果たし音楽活動にも意欲的な活動をされていますね。

自身以外にも、2018年8月にアイドルグループ「Kore:ct」をプロデュースしデビューしましたが、2019年6月に所属事務所とのトラブルや本人達のプロとしての自覚のなさにより、一人のメンバーを残して解散してしまいます。

しかしその後8月に「Kore:ct」との契約が終了し、残るメンバー一人を含んだ新しいアイドルグループ「コレって恋ですか?」を新たに結成。現在も活動しており、コレコレ自身もプロデューサーとして活動されています。

彼が愛され支持される訳とは?

コレコレ 誕生日の生配信に人気YouTuberがお祝いに!珍プレゼントに悲鳴も・・・? |  LogTube|国内最大級のyoutuber(ユーチューバー)ニュースメディア

これまで彼の経歴や実績を書いてきましたが、なぜ彼はここまで多くの人に支持され続けているのか?を探っていきたいと思います!

まずは彼の配信スタイルについて触れていきたいと思います。配信当初の頃は、雑談をはじめエロイプ釣りや声真似、逆凸や喧嘩凸などでリスナーを楽しませてくれていました。

またニコ生時代には「コレコレのオールナイトニッポン」と題しリスナーよりメールにてお便りを募集し配信にて紹介するコーナーを設けるなど様々な配信スタイルで着実と閲覧数を増やしていきました。

彼のエンターテイメント、そのトーク力によって瞬く間に多くのリスナーの心を掴み、「待っているなら、沸かすぜリスナー!」の言葉の通り、多くのリスナーを沸かし続けてきました。

そして現在ではYouTuberなどの暴露といったものがメインの配信スタイルになっており、コレコレさんの元にはたくさんのリスナーからの暴露情報が毎日数百件と送られてくるとのことです。

この暴露によってこれまで数多くのYouTuberが標的になり、色々な暴露をされてきました。最近では大人気YouTuber”てんちむ”さんの豊胸詐欺は大変話題になり、テレビニュースにまで取り上げられるという事態にまで発展したのは記憶に新しいかと思います。

また、チャンネル登録者数600万人超えの超大物YouTuberグループ”Fischer’s”のメンバーで”ぺけたん”さんという方も女性関係での暴露配信により活動を無期限中止するといったことも話題となりました。

この暴露配信シリーズでは、単にリスナーの情報提供を暴露するのではなく、証拠に基づいた確実な情報のもと配信するのが彼のスタイルであり、曖昧な情報や証拠のソースとなるものがない情報は一切信じることはせず、この情報の確実さがさらにリスナーからの信用を得る要因であり、そのことによる彼への信頼というものは絶大なものとなっているのだと思います。

そんな有名人らの暴露配信、闇ニュースが定着しつつある中、度々行き過ぎた配信まで行ってしまい、暴露相手と揉める事態になったり時には訴訟問題まで発展してしまうこともありますが、彼は自分の過ちや行き過ぎた態度には割とすぐに謝罪し非を認める潔い一面もあります。

しかしそれでも解決できずに過去何度か訴訟問題となったこともありますが、コレコレさん曰く訴訟問題においてはこれまで一度も敗訴したことはない、と配信内で話していました。このように炎上することもしばしば、ですがそんな中でも常に彼を擁護し応援し続けているのが彼のリスナー達の特徴の一つです。

一般的に彼のリスナー達を「コレリス」と呼び、またコレリスの中にも色んなタイプの方がいるのも特徴的です。

ガチ恋勢のリスナーも多く、かなり熱狂的なファンも数多くいる一方で、特定班といわれるコレリスもおり、彼らは放送中の凸者の特定などをいち早く行うなどかなりの強者であり、コレコレさんの一声で瞬時に人物を特定し、さらには鳩を飛ばすなど、とても優れた技術を持つリスナーも多数いて彼らの特定力や行動の速さにはいつも感心させられます!

コレリスの年齢層は割と幅広く、下は10代〜上は何と60代の方までがいるとの事だからとても驚きです!

性別は男女ともにいるようで、色んな方から支持されています。ではなぜ、これほどまでにたくさんの世代から支持されているのか?こちらについて、書いていきたいと思います。

彼の配信スタイルにはもう一つスカイプ凸というものがあり、色んなリスナーからの相談に乗るという企画配信があります。少し前ではYouTube企画にて100人凸待ちというのも行っていました。

相談内容は様々で、若い世代の子たちの恋愛相談や生きる希望をなくした子達などからの悩み相談や、さらには中層世代の方達の人生相談など幅広い方達からの相談を受け、他のリスナーと共に問題を解決していくというものです。

最近では「配信界のみのもんた」とまで言われるようになったと話していました。こういったリスナー参加型配信は高く評価される一つの要因ではないか?と思います。

また、話し方も独特で基本的には言葉遣いも荒く、リスナーに対しても攻撃的ですがユニークな一面もあり、そんな彼のトーク力がリスナーに支持される理由なのだと思います。

声質も聞き手にとっては心地の良いイケボで、これまでにも実はゲームアプリでの声優の経験があり、本人曰く黒歴史だと言われていました。

さらにまだ詳細は公開されていませんが、アニメの声優デビューが決まり現在絶賛収録中との事で、年内には詳細の発表があるとの事なので今後の活躍もさらに期待したいですね!

こういった様々な配信スタイルには、彼ならではのたくさんの魅力が詰まっており、編集の出来ない生配信というエンタメにおいて数多くのリスナーを沸かすことのできるトーク力が、彼の人気であると私は思います。彼の頭の回転の速さには、心から感心します。

これからも鈍ることなくフル回転で配信していただき、リスナー達を沸かせ続けて欲しいと思います。

以上、配信界の王コレコレさんについてでした!最後までご拝読いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA