緊急事態宣言中に人気YouTuber深夜大パーティ 主役のあやなんが謝罪「自覚ない行動」

人気女性YouTuberあやなんが24日、自身のツイッターを更新。

この日、文春オンラインで報じられた、緊急事態宣言下の“自粛破りの大パーティ”について謝罪した。

 水溜りボンドコムドットら超人気YouTuber31人が6月18日に、パーティを開催し、「深夜3時まで泥酔カラオケ」と報じられていた。

 あやなんは24日夜、ツイッターを更新。パーティは自身の誕生日会だったとし、『緊急事態宣言下で自覚ない行動だった事をすごく反省しています」などと謝罪した。

あやなんさんの謝罪Twitter

【以下、あやなんの謝罪全文】 先日18日、YouTuberのみんなが私の誕生会を開いてくれました。その会の事が、本日文春オンラインに取り上げられています。

緊急事態宣言下で自覚ない行動だった事をすごく反省しています。医療関係の方々や自粛している方々 そしてファンの方々に不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。

今回の事を反省し気持ちを入れ替えて行動していきます。

そして会を開いてくれたみんな 私に関わって下さっている関係者の方々 ご迷惑をかけてしまって本当にすみませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA