BLACKPINK/ビリー・アイリッシュ/アニッタなど、サステナビリティがテーマのYouTube Originals番組『Dear Earth』に出演

BLACKPINK、ビリー・アイリッシュ、アニッタ、ジェイデン・スミスなどが、2021年10月に配信されるYouTube Originalsのスペシャル番組『Dear Earth』に出演する。

『Dear Earth』は、YouTubeによるサステナビリティを中心とした10月のOriginals番組編成の一環として企画されており、9月23日に開催されたTelevision Critics Association(TCA)の2021年夏期プレス・ツアーで発表された。

オバマ氏やローマ教皇などの「世界的なリーダー」が集う祭典

バラク・オバマ元米大統領、ローマ教皇フランシスコ、デズモンド・ツツ、Google/Alphabetのサンダー・ピチャイCEOなどの世界的なリーダーたちが、この数時間にわたる地球の祭典でプレゼンテーションを行う。

この番組は、昨年のパンデミック時にYouTube Originalsで配信された『Dear Class of 2020』と題されたオールスター卒業式スペシャルと同様の形式で、基調講演、音楽パフォーマンス、特別出演、短編コメディー・コーナーなどで構成される予定だ。

「地球のあり方を考えるインスピレーションに」

YouTubeのオリジナル・コンテンツ担当グローバル・ヘッドであるスーザン・ダニエルズはこの特別番組について、「世界的なリーダー、クリエイター、有名人、ミュージシャンなど幅広い方々の貢献を通じ、地球の在り方をより良く、より健康的にするためのインスピレーションやモチベーションを視聴者の皆様に感じていただける」と、TCAの夏期プレス・ツアー中に記者団に対して語った。

番組には他にもリル・ディッキー、GaTa、ティナーシェや、マルサイ・マーティン、ザ・マペッツ、スポンジ・ボブ、またYouTubeのクリエイターであるAsapSCIENCE、Brave Wilderness、Bretman Rock、Dream、Jack Harries、TheOdd1sOut、PhysicsGirl、ZHCも登場する。

『Dear Earth』は10月23日にYouTubeで初公開される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA